なんで稼がなきゃいけなかったんだっけ?成長と忘却の話。

こんにちは、えーきです。

 

今回は「成長と忘却」について話していきます。

 

「今月どれくらい人生を進めましたか?」
この質問は教え子にはよくしています。

 

一般的には、「今月?特に変わってねーよ」と言うと思います。しかし、僕は毎月死ぬほど成長している。と心の底から言うことができます。まあ、全くやれなかったなー。変わってねー。と思うこともたまにあります。

 

その時は、だいたいやる気がある時のことを忘れてしまっている。

 

「なんで、お金を稼がなきゃいけなかったんだっけ?」
「なんで、学んで成長しなきゃいけなかったんだっけ?」
「なんで、時間を無駄にせずに生きなきゃいけなかったんだっけ?」

 

忘れてしまっているのです。

 

つまり、やる気がない理由は、
あなたが悪いわけでも、
あなたが怠惰なわけでもありません。

 

ただ、「忘れちゃっているだけ」です。

 

だから、常に思い出せるような状況にしていくのはかなり大事。
僕は、大事な価値観をエクセルにまとめて、毎日見返すようにしています。

 

例えば、

・人は逃げたい生き物だよ

人は逃げたい生き物なんだから、周りと同じように逃げたって人生何も変わらんやん。

逃げることは誰でもできる。

本読まないで、ブログ読まないで、スマホゲームやだらだらSNSに逃げることは誰でもできる。

誰でもできることをやっても人生変わらんぞ。

とか、

・学びにコストがかかるのは当たり前

何かを学ぶ時はコストかかって当たり前。

料理教室とかライザップとか。なんでも金がかかるじゃん。

どんどん消費者体験をしていこう。とりあえずノリで金をブッコムことは大事だ。

金はいつでも回収できるけど経験や時間は絶対に回収できない。

 

って感じで、
大切な価値観を毎日見るようにしています。
これをすると、迷いがなくなるのです。

 

人って、選択肢が多いと迷って悩みます。
悩むと脳が疲れて自己否定感が溜まって、
ネガティブになって行動ができなくなる。

 

とりあえず、決めたものをやれ。
僕は、自分よりすごいと思った人が、
言っていることはとりあえずやってみる。

 

「結果出るかな~。」とか無駄に考えても、
そもそも、最初からわかるわけないから、

”とりあえずやってみる”

 

”とりあえずやってみる”って素直なんですよね。

 

伸びる人は一貫して、素直です。

で、今月何やったか?
とりあえず、途中経過でもいいから
箇条書きにしてみてください。

 

そうすると、「意外と全然やれてねー」
ってなる人は少なくないんじゃないかな。と。

 

人生って、死ぬ気でやったもんがちだと思うですよ。

 

なんか、ダラダラしている時間っていらなくて、
怠け者になるのは来世でいいかな。と思っています。

 

せめて、ダラダラするなら、稼いで自由になってからダラダラしようぜ。
一度ダラダラしてみた人間からすると、「惰性」の先には何も無かったですw

 

本気でやっていた方が何百倍も楽しい。

 

本気で人生生きれてますか??

 

資産作り上げてないのに、
情報に投資しないのに、
旅行とかゲームとか惰性でやっている人がいるのが驚きますね。

 

いや理解はできますが、それこそ力を貯めればいいのにって思ってしまうんですよね。僕は、無類のゲーム好きなので、「ゲームやりたい」って思うことはあるけど、そこでゲームやったら、すべて中途半端で終わる。

 

旅行もだけど、ある程度稼げたら無限に行けるので、
自由じゃないならまずは自分のビジネスを整える。
そうしたら週7暇だから旅行なんていくらでも行けます。

 

とりあえず、動いてみましょう。

 

毎月、一歩でも進む。
新しい気づきをどんどん得る。
学ぶ、ビジネスを作る。

 

俺には、できねー。とか、
私は苦手だから無理。とか、
「言い訳言ってんな」って思います。

 

自信に根拠なんていらないんだよ。とにかくどんどん動けばいいんじゃないかな。なんか不安を感じる必要って全くなくて、不安て弱気な自分が煽ってくるだけだし、そんなもん起こってから考えろよ。やる前から考えんな。そんなん、取り越し苦労だから。

 

「人生は短い」

 

人生の先輩方は皆口を揃えてそう言います。

 

短いんだったら、
ダラダラしてる場合じゃないんじゃねーの?
若さは取り戻せないですからね。

 

かの孫正義さんだって、
たとえ1兆円積んだとしても、
1秒すら取り戻せないのです。

 

そんな感じで以上です。

 

これを読んだ方は、即ブクマしてしておいて下さい。
きっと、忘れた時に途轍もない威力を発揮するでしょう。

 

それでは。

 

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!