【質問】「ネットビジネスと今の仕事どっちを選ぶべきですか?」

こんにちは、えーきです。

 

よく、

「ネットビジネスと今の仕事どっちかを選ぶべきですか?」

 

という質問がきます。

 

その人の状況によっても、

アドバイスは変わるんですけど、

 

大半の人は、まずは

 

今の仕事も、

ネットビジネスも、

 

”どっちも”集中してやっていけばいいと思います。

 

その人の状況によっても、

言うことは違いますけれど、

ほぼほぼ今の仕事をやりながらでOKです。

 

今やっている仕事を本気で取り組んだり、

ネットビジネスで学んだことを実践する場として、

活用していけば、循環して進化していきます。

 

0か、100か、で考える癖は、

本当にいますぐやめた方がいいですね。

 

まあ、中には、その仕事で、

ゴッソリ気力が失われている場合もあるので、

その時は「やめたほうがいいね」という話をしますけど、

 

みんな、限界以上やってないですよ。

そもそも、限界にすら達成していない。

 

『自分の限界=100』だとした時に、

みんな20とか30くらいでキャパシティを決めてるので、

全然器が広がっていかない。

 

進化するということは、

『自分の器=100』だった人が、

『110』のことをこなさないといけなくなった時です。

 

その時に、

脳味噌がフル回転して、

どうやったら成し遂げられるか?

と、本気で考えるようになります。

 

僕は、コンサル生に、

「2日で動画100本作ってみたら?」

 

と、言ったりします。

 

最初は1本あげることすら大変なのに、

100本あげようと思ったら、

自分の限界を越えないといけません。

 

その時に初めて、

 

なかなか、

人に相談できない人が、

人を頼れるようになったり、

 

自分の限界というものを知り、

 

「やれば、こんなにできるんだ!」

と、自信になったり。

 

ビジネスは、

人を頼ってナンボです。

 

特に、

 

コンサルティングを受けてたり、

コミュニティに入ってるのであれば、

 

どんどん質問したり相談していけばいいのです。

 

まず、

「進化しよう!」と思ったら、

自分の意見(自我)に流されてはいけません。

 

ポケモンで言うと、

 

ヒトカゲは、

リザードンの気持ちはわかりません。

 

ヒトカゲはほのうタイプのみだけど、

リザードンはほのう・ひこうタイプです。

 

つまり、いわタイプはより痛いし、

前までは普通だったでんきタイプが苦手になります。

 

このように、

自分の世界だけで物事を考えていては、

進化することはできないということです。

 

進化したいのなら、

進化している人の感覚をコピーする。

 

上手くいっている人に、

「全托(全てを託す)」したほうが、

確実に、引き上げられていきます。

 

誰から教わるか?は非常に大事なので、

理念や直感で選んだ方がいいです。

毎日の報告からでもいいから続けてみるといいですね。

 

僕のメルマガ読者の方で、

 

毎日欠かすことなく、

今日の気づきや現状報告を送ってくれる人がいます。

 

その方は、

メキメキと力をつけていて、

 

毎日アンテナを立てているので、

毎日気づくことがあるという状態です。

 

すると、

毎日の密度が濃くなるので、

自然と器が広がっていきます。

 

器が広がっている人は、

どんどん稼いでいったらいいと思います。

 

器が広がってない状態で、

稼ごうと思っても必ず失敗します。

 

失敗というのは、

金銭面だけに限らず、

人間関係だったりも含みます。

 

正直いうと、

誰かの売り上げを伸ばすことほど、

簡単なことはないのですが、

 

あえて、器を広げつつも、

土台を鍛えて行って、

「最終的に、その人に幸せになってもらう」

というのをゴールにしています。

 

後者の方が圧倒的に大変なんですけどね..(苦笑)

 

けれど、

その分、物凄く感謝もされますし、

自分自身もより成長して多くの人を助けられるようになる。

 

みんな、楽しがち。コスパ重視しがち。

 

近道だと思い込んでいるけど、

それこそが最大の遠回りだったりする。

 

1ヶ月くらい、半年間くらい、

限界を超えてみるといいんじゃないかな?

と思います。

 

限界超えても死にはしないし、

結果的に、成長するし、

自分の人生を物語とした時に、

 

のペーっとだらだらしている物語って、

つまらなくね?って思います。

 

だったら、行けるところまで、

走りきってしまえばいいのです。

 

そのあと、一旦立ち止まって、

また方向性を考えて行ったらいいんじゃないでしょうか?

 

今回は、

質問について答えてみました。

 

メルマガで送ってくれた質問は、

このように取り上げたりもするので、

積極的に参加してみてください。

 

それでは、

ありがとうございました。

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!