思考が出来ている人と出来ていない人の明確な差

こんにちは、えーきです。

 

ここ最近思うのが、

思考できずに悩みまくってる人多いな。

ってことですね。

 

思考するって、
難しいと思うのですよ。

というか知識がないと思考なんて、
最初から無理な話なんです。

 

その知識を入れるという思考すらないので、
もう泥沼状態っすよw

 

九九できない人間は、
二次関数を解くことはできませんし、

二次関数の原理や公式知らない人は、
センター試験を解けないのと一緒ですね。

 

何も頭にない状態から
やれ!って方が無理があるんですよ。

 

会社でもそうですよね。

 

ちゃんと教育している会社どんだけ少ないねん。

って思いますもん。

やれよ!じゃなくて、
やれるように成長できる仕組みを作らなきゃ。ですよ。

やれよ!っていっている時点で思考できてないんですね。

考えを放棄してます。

 

これら思考できていない人共通項は、

視野が狭いんですよね。

情報学ばなすぎ。

 

あと、手段から考えちゃうとか。

何の為にこの作業をやっているのか?

というのを俯瞰的に物事を考えられないと

いつまでたっても成果でないですよ。

 

ビジネスする上で大事なマインドが、
主体的に動くってことなんですけど、

主体的に動く為には、

機会でいう設計図、
要は、全体像や本質を知る必要があります。

例えば、
いちごのヘタ取りをやらされている時に、

 

これは、
ショートケーキに乗せるためのいちごだ!

ってのがわからないと、
何の為にヘタ取りやってんだろう。

ということで迷宮入りします。

 

これビジネスでもそうです。

 

何の為にブログやってんだろう。
というのを理解していないと、

いつまでたっても成果が出ないのです。

 

初心者のうちは、
まず、とりあえず、やってみる!

ってのが超大事なんですけど、

 

最初から設計図持ってたら
これはもう、最強なんですよね。

 

僕も初心者の頃は、
手段ばかりやってましたよ。

 

だから、
結果出るの超遅かったですもん。

 

でも学びに莫大な投資をしたら、

全体像が見て、
一つ一つの作業に確信が持てて、
それをこなしているだけで、

一気に結果が出ました。

ほへえええええ!

って発症しましたよ。当時。

俺、全然知れてないやんっ!って。

物事にレッテルを貼り続ける人は、
ほへえともなれずに労働だけして死んでいく。
って考えると正直怖いんですけど、

でもチャンス次第何ですよね。

学んだら、すぐやれるかどうか。

ここですよね。

 

で、やっていけば、
ある程度わかってきます。

 

僕も正直わからない分野あったんですけど、

一気にインプットして、
何回も繰り返してたら流石にわかるようになりました。

 

音声とか1回じゃ足りないですよ。全然。

10回でも20回でも聞かなきゃ。

 

これは、
熱血教師的にいってるんではなくて、

 

 

大大大前提として、

人間はそんな頭良くないし、
記憶力もそんなよくないんですよ。

 

その上で、

1回で忘れるんだったら、
やるしかないっしょ!!!!

的な思考でやれると強いっすね。

 

これが初心者のうちにできている人は、
追い抜かれそうで怖いっすね笑

 

僕が初心者の頃は、

何もできんかったし、
なんか無駄にプライド高かったし、

いろんな学びを得てきて、
ここまで、たどり着けました。

 

 

まとめますと、

思考できる人は学んでいるし、
全体像が見れていて、

確信を持って作業できる人ですね。

 

猪突猛進っていいことだと思うんですけど、

周りが見えなくなってはあかん。ってことです。

 

で、ちゃんと結果にコミットしたいなら、

・自分を成長させる努力をすること。
・自分に投資しまくること。
・素直に学びまくること。 

 

これらが大事かな。と。

ということで今回は以上です。

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!