PV数なんてぶっちゃけ関係ない。それよりも内容や。

こんにちは、えーき です。

 

今回は、PV数について。

 

情報発信している人のブログを最近よく目にするんですけど、

 

コンテンツの内容ほっておいて、

PV数ばかり意識してる人多くねえか?ってのがある。

 

ぶっちゃけ、PV数って然程いらない。

ゆうて、僕のブログだって1万PVほどだし。

 

だけど、利益は月に130万円ほど出ている。

 

あるブロガーさんは、

月に7万PV数のブログ抱えてるけど、

毎月の収益が10万くらいらしい。

普通にもったいねえ。と思ってしまう。

 

PV数はあればいいものってのはもちろんなんだけど、

集客だけに囚われていても稼げないっつうことです。

 

 

全て、コンテンツありきなんで。

 

よく僕が話していることなんですけど、

物が売れる仕組みって決まっていて、

集客→教育→販売の流れなんですけれども、

 

僕がフォーカスしてるのって、

教育の部分ですね。

 

教育って要は、

商品を魅力的に見せたり、

面白いコンテンツを作って読者さんに満足してもらったり。

 

集めてブログを量産するってのは

いかに愚かかってわかりますかね??

 

ビジネスする上で最も大事なのが、

客観的になること。です。

 

お金が稼げると言うことは、

誰かが自分が生み出した価値に対して対価を払った。

 

ということなんだけど、

いざ、インターネットビジネスになると、

そこが欠落していて、自分が作りてえ物を作ってしまう。

 

それ誰得なん?

 

物は売れんわ、

誰にも価値提供してないわ。

 

誰も得しないんですね。

 

僕はよく、

貯金はあかんで。って話をするんですけど、

理由としては、誰にも価値を与えてない状態だから。

 

 

そもそも、貯金ってのは、

 

太平洋戦争前に、

国がどうしようもなく作った国策だし、

 

アメリカにやられて焼き野原になったがゆえに、

国民の貯金から、国債を発行して国を復活させるためのものだった。

 

日本人は本来、

投資が得意な人種だったのです。

 

話が脱線すると、

今でも投資は上手な民族です。

 

なんでかというと、

「お小遣い」と言う制度があるから。

 

日本くらいなんです。

”お小遣い制度”があるの。

 

だから、日本では、カードゲームや、少年漫画の市場規模ってかなり大きい。

 

小学校の時、遠足って行ったと思うんですけど、

 

その時って、

『おやつは300円まで』と決まってて、

必死に、スーパーとか駄菓子屋で考えて買ってましたよね。

 

そう言う習慣があるので、

本来、投資が上手なはずなんだけど、

 

 

何に投資すべきかがわからない。

 

もしくは対象に出会えていない。

 

というのがほぼ大半を占めている。

 

いかんせん、

情報を軽視している人が多いので、

勝手に失敗していく人がたくさんいる。

 

戦後80年間の間に、

貯金が当たり前となり常識となってしまった。

 

国からしても、

みんなが銀行から金を出したら終わりなんです。

 

だから、こっそりとやっている。

 

正直、日本の経済上、仕方ない部分もあるので、

僕の発信を見ている方にだけこの情報をお話ししますね。

 

で、貯金している人はまあ稼げない。

富豪ほど金を投資しまくってる。

 

僕の場合は、

情報に投資しまくったおかげで、

簡単に月収100万円を半年で軽く超えてしまった。

 

で、話を戻すと、

PV数を稼ごうってのは、

もうブログ業界の常識になっていること。

 

だから、みんな目指す。

血の海で競合する。

 

そんな時に、

僕はブルーオーシャンを泳いでいる。

 

教育とかコンテンツ極めている人少なすぎるから。

 

ぶっちゃけ、そりゃ勝てるに決まっている。

 

って話なので、

この世界では、適切な情報ありきなんです。

 

集客なんて、

お金かければ簡単にできるので。

 

GoogleとかYahoo!に広告かければ、

否応にも、PV数は集まってきます。

 

だけど、

コンテンツの質ってのは、

自分が生み出すしかない。

 

だから、自分の中の価値を高めることが最重要事項では??

と思うのです。

 

僕のメルマガでは、

そう行った話死ぬほどしてるので、

何度も読み返していただければと思います。

えーきの公式メールマガジン

ということで以上です!

 

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!