やる気が出ない時にやるとモチベが超回復する3つの必殺技。在宅ワーカー必見!

こんにちは、えーきです。

自粛でずっと家にいると、
中々、やる気が出ない時って多くなりますよね。

巷でも、
「全然作業が続かない。」
「なんか仕事やる気が出ない。」

という人が続出しているみたいです。

やる気がないからと言って、
何もやらないままだと、腐っていきます。

で、この時期特にやる気が続かない理由として、
在宅ワーク以外の選択肢がほとんどない。
ことが、要因にあげられると思います。

オフィスがあったり、スタバなどのカフェだと、
「仕事モード」に自然となるので作業が進みます。

しかし、自宅だと、
特に、外での作業に慣れている人は、
緩んでしまうので、中々、集中できないのです。

家を掃除する。

集中力を確保するために、
一番大切なのは「環境」です。

特に、今は、在宅ワークせざるを得ない人が、
多いと思うので、自宅の環境をいかに整えるか。
が、間接的に、自分の収入につながります。

おすすめは、毎朝掃除をルーティン化すること。

僕は、学生時代の時、掃除の重要性をわかっていなかった。ので、
自分の部屋はぐちゃぐちゃだし、学校のロッカーも汚かったタイプです(笑)

今考えると、
「だから、勉強できなかったんだな..。」
って思いますね笑

『掃除ができる人は仕事もできる』
とよく言われますが、あながち間違ってません。

自分の環境を整えられるからこそ、
自分の気力を高い状態で維持ができるのです。

あと、日本人はコロナウイルスに強いと言われます。

日本にウイルスが入ってきたのは、
世界でもかなり速い方でしたが、
その割に、感染者は少ないです。

それって、様々な要因が絡んでいるのですが、
清潔だった。というのは大きいと思います。

日本はかなり清潔な国です。

日本のトイレは、
トイレットペーパーが水に流れるけど、

中国やヨーロッパのトイレは、
めちゃ汚い上に、ペーパーが流れません(笑)

トイレで新型コロナウイルスの大量感染が起こったという話もあります。

普段から、清潔にするというのは、
日本の美しい文化を作っているということ。

だから、ウイルスにも強い国なのです。

ぜひ、掃除は毎朝10分でもいいから、
ルーティン化して続けてみるといいですね。

断捨離もかなりおすすめです。

コンサル生全員に断捨離を勧めてますが、
「集中力が増して、前向きになった」という
報告をたくさんいただきます。

実況プレイをしながら生活する。

「何これ?」とみなさん思ったと思います。

実はこれ、かなり効果が出る『必殺技』です(笑)

僕は、自分の状況を”声に出しながら”、
生活をしています。
(心の中でも良いが、できれば声に出す!)

起きた時、
「えーき選手、目を覚ましました!最高の一日になりそうです!」

作業する前、
「これから、作業を2時間して、12:00までに1万文字執筆します!」

寝る前、
「この布団で5時間寝て、8時間分の深い睡眠を取ります!」

ざっくり、こんな感じです(笑)

 

これ、バカみたいですけど、死ぬほど効果あります。

何やる前に「口に出す」ことで、
脳が、「それに集中しよう!」ってなります。

作業効率が一気に上がると思います。

外を散歩をしながら、尊敬している人のメディアをチェックする。

これも、かなりおすすめです。

やる気が出ない時は、
「1秒でもいいから外に出る」

これは、セットで覚えておくといいです。

太陽を浴びることで人は、
「人間らしい生活」を取り戻します。

前向きになって、
気力が湧き上がってくる感覚を楽しんでください。

で、1秒でも外に出てみると、
「もう少し歩くか〜!」となるので、
エンジンがかかってきたら、

尊敬している人のメディア(ブログ・メルマガ・YouTube)
を読みながら、音声を聞きながら歩くということです。

人がたくさんいるところや、
車がたくさん通るところでやるのは、
少し危ないので、注意しながらですね。

僕は、近くの神社や公園に行って、
自然を楽しみながら、尊敬する人の情報を、
シャワーを浴びるように大量インプットします。

ビジネスで上手く行く人は、
当たり前ですが、時間の使い方が上手い。

じゃあ、どこで勉強しているか?というと、
散歩してる時とか、飛行機を待っている時とか、
車を運転している時とか、電車で移動してる時とか。

とにかく、隙間時間に詰め込んでいるのです。

これ、受験勉強してる人だったら当たり前かもですが、
社会人になると、受験と分離させて考える人が続出するので、
効果あるのを知ってるのに、やらない人が多いです。

隙間時間こそ、大量インプット。

ぜひ、やってみてくださいね。

それでは、
ありがとうございました。

 

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!