M-Workが水戸を変える!起業家が集まるコワーキングスペースには夢がある。

こんにちは!えーきです。

今日は、水戸市の銀杏坂にある
コワーキングスペース「M-Work」さんにお邪魔させていただきました!

店長の櫻井さんにご案内戴きました!
(突然のところ、ありがとうございました!)

もうとにかく凄い!

地下1階はイベントスペースで本やボードゲームなど置いてありました。
商品の展示物販とかもすると聞いたのでもう可能性の塊ですね!

1階は県内初出店のオーストラリア発”バイロンベイコーヒー”

バイロンベイコーヒーさんのホスピタリティがとにかく凄かった
もう感銘を受けましたね。

まじでこれはファンになる。

飲食店で大切なのってやはりホスピタリティだな。と実感しましたね。

 

そして、コーヒはオススメのフラットホワイトを戴きました!

オーストラリア発祥のフラットホワイトは、きめ細かいベルベットのような泡がコーヒーを覆うクリーミーな舌触りが特徴。ラテやカプチーノに比べコーヒー感が強く、ミルクの甘さがありながらしっかりとエスプレッソの特徴を感じることができます。

この説明のまんまで、これマジで美味いです。
スタバのラテより全然美味しいです。

バイロンベイコーヒーに行かれた方は、ぜひ飲んでみてください!

美味いコーヒーのブレンド・産地を追い求める書道家の叔父(超尊敬してます)がいるのですが、
その環境下で育ったので、私はコーヒーが大好きです。

というか、1日に1回は必ず飲んでますね。

コーヒーは健康飲料です。
(砂糖が入れすぎなければ笑)

 

水戸発の起業家輩出コワーキングスペース

2、3階はシェアオフィス、

屋上は今日はたまたま雨で行けなかったですけど、写真では半端なく綺麗です。

地域で起業家輩出プログラムというのは、
私がこの情報を知った時、
「あー!やられた!」と思ったんですよね笑

私はもともと受験生で、勉強しにスタバのカフェに寄ろうとしたところ、
新しいカフェができてるなーって思ってたんです。

よくよく調べたら、起業家が集まるコミュニティだったんですね。

ずっと水戸にあればなーと思ってた場所がなんと水戸に出来てしまったのです。

もうこれは、受験やめるしかないっしょ!

まあそんな軽いノリではないですけど、
これも何かのご縁だと感じ、両親を説得し、今に至ります。

「俺、慶應受験辞めて起業家になります」19歳になったえーきの決断!

コワーキングスペースを水戸の中核にどんと構えて、
近くには高校が多いので、
高校起業家というのを増やしていく。

これを実行に移し、ビルも改装し。
もう、素晴らしいの一言です。

水戸はここ「M-Work」から絶対変わっていくと思います。

営業時間

これは結構気になるところですよね!

私も今日はこれを目当てに行かせていただきました。

どのくらいやってるのか?

これ何と、、、、

 

8時〜22時だそうです!!!!

 

もうこれやばいでしょ。

コストパフォーマンスが半端ないし、
Give Give Giveでホスピタリティが半端ないなって思いました。

しかも年内月額3000円

これは、確実に水戸は変わりますね

この環境下だったら変わらざるおえないっしょ!!って感じです笑

最後に

水戸駅内には豊富に本を扱っている本屋があり、
物価はそこそこ安く、
ご飯も十分美味しいです。

水戸はマジで納豆が美味いんすよね。

特にこれだけは、他県とはレベルが違います。

生まれも育ちも水戸なので、
まだまだ他県の人が知らない水戸の良さも
どんどん発掘して情報発信していきますので乞うご期待を!

 

↓M-Workのクラウドファンディングサイトです。

https://readyfor.jp/projects/m-work

クラウドファンディングで目標金額より更に増えています。

現時点ですでに600万円もを作り出すこのパワー。見習わせて頂きます。

追伸

当時2018年11月起業したての頃にこの記事を書きました。

水戸には、今でも月に1回ほど帰っております。

やっぱり、地元は最高ですね。

もっと盛り上げていきたいと思います。

 

ぜひ、現在の僕に興味がある方はご拝読ください。

19歳の僕が起業して月収100万円稼いでみて思ったこと。学べば10代でも稼げる。

 

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!