風邪の原因のほとんどがストレスだと思う。

こんにちは、えーきです。

 

今年初の風邪を引いてしまったので、
風邪についての話をしていきたいと思います。

 

僕は起業してから、
ほとんど風邪を引いたことがありません。

 

今回が初めてレベルです。

 

僕が子供だった頃は、
1年に何回あったかわからないくらい、
よく風邪を引く子供でした。

 

その時は子供ながら、
かなりストレスフルな生活を送っていました。

 

風邪にはストレスをなくすのがベスト

ストレスを感じると、免疫力が下がります。
免疫力が下がったら、風邪以外にもいろんな病気の可能性があるわけですね。

 

僕は自分で会社をやっているので、今回のように、風邪引いた時は治るまで永遠に休むことができます。

 

この、風邪をひいたときに永遠に寝ていられるというのは起業する上で最大のメリットだと思う。

 

具合が超悪いときに当たり前だけど普通に働いていたら、
そんなにポンポン休めない。

だから、無理してでも会社に行く。
そうしないとクビになるし、社内の立場が悪くなるから。

 

起業するとストレスが極限まで減るので、
そもそも体調悪くなることがすくなるなるけど、
万が一風邪引いた時でも休めるのは大きいですね。

 

悩めば悩むほどストレスは蓄積されていく

よく、子供は風邪を引かない。と言いますが、
なぜかというと、子供は悩まないからです。

 

前向きな人間は体調を崩しにくいです。

 

僕は中学までずっと鬱だったのですが、
高校で部活するなり、起業なり、するようになってから、
極端に体調を崩すことがなくなりました。

 

よくよく考えてみると、
精神的にもダメージがあった浪人時代は、
結構、体調を崩しやすかったかもしれません。

 

物を減らすことが一番風邪予防になる

人間というのは、頭の良い生き物で、
無意識のうちに物を意識しています。

 

そして、無意識のうちに9,000回もの選択をしていると言います。

 

つまり、見えていなくても、
家に物が多ければ多いほど、
脳内のハードディスクの容量が食われ、

 

無駄にネガティブになったり、
無駄に疲れたりしてしまいます。

 

先ほど、
悩むのをやめれば風邪は引かなくなる、
という話をしましたが、

 

衣服も同じです。

服が多ければ多いほど、
何を選ぼうか迷うじゃないですか。

 

それが好きな人はいいのですが、
僕は正直服を選ぶ作業がめんどくさすぎて、
いつも服が見つからなかったりすると、憂鬱になっていたので、
とりあえず、服を定めてみたんですね。

 

白シャツに黒のスラックス。と一本化しました。

 

そしたら、毎朝のストレスから解放され、
全く風邪を引かなくなりました。

 

選択肢は少なければ少ないほど良いです。

 

嫌なことは断捨離しよう

嫌な人間関係は断捨離。

人間は、嫌なことをやっている時が一番ストレスが溜まります。特に、人間関係が及ぼす影響は果てしなく大きい。僕はまず、嫌な人間関係をどんどん断捨離していきました。

 

人間関係を断捨離するって聞こえは悪いけど、僕は、何も捨てられない人に何も得れないと思っています。

 

付き合いだから、しょうがなく。とか、
友達に誘われたから。。とか、

 

そういって、もっと大切な人やコトを放置してしまうこともあります。

 

嫌な仕事は断捨離しよう

嫌な仕事は出来るだけ排除したほうがいいです。
それって、怠惰なだけやないか!と思う方もいると思いますが、

 

全然違います。

 

嫌な仕事は自分でやんな!ってことです。

 

嫌な仕事って思っている時点で、もし自分でやレバ、その仕事の生産性は非常に低いです。

 

つまり、仕事を受ける側も、
発注する側も損する結果になってしまいます。

 

だから、やるならやる。で、
やらないならやらない。がベストです。

 

やらないところは、自分以外の人に任せましょう。

全部自分でやろうとするんじゃあない。ってことです。

 

それが両者にとってのベストな選択なのです。

 

自分が出来て、
求められていることが一番生産性が高いです。

 

僕の場合、マーケティングやライティング、コンセプトメイキングは死ぬほどやってきたので単純に生産性が高いです。

 

それ以外の、例えばCSSとかプログラミングはそこまで慣れていないので生産性が低い。生産性が低いなら、外注に任せればいいのです。

 

デザインとかもそうですね。

プロに任せるのが早いのです。

 

そうすれば、しっかり悩んでいる人を助ける+大切な自分の時間が奪われなくて済む。つまり、ストレスがだいぶ減りますよね。

 

全て自分でやろうとするから、ストレスがどんどん溜まるのです。

 

できる人に任せちゃうのが一番早い。

 

僕は、起業当初マーケティングとか1mmもわからなかったので、マーケティングのプロにめちゃくちゃ教わりました。そしたら得意になっちゃいました。

 

自分で調べて、不安になりながらもやっていたらいくら時間があっても足りません。

 

任せられるところはとことん任せる。

 

洗濯もそうですね。

 

僕は自宅に乾燥付き洗濯機を設置しているのですが、
なぜわざわざ乾燥付きをつけているかというと、
僕は干すのが好きじゃないし、単純にめんどいです。

 

だから、乾燥のプロにお任せしてるわけですね笑

 

超ストレス消えますから。

 

あとは、ルンバとか乾燥付き洗浄機もいいですね。

 

ストレスゼロで、免疫力を保っていきましょう。

 

免疫力超大事なので、不毛なことでストレス溜めるのは全部捨てる。

 

ということで、では。

 

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!