時給800円のアルバイト地獄から、起業して時給が42.5倍になった話。

こんにちは、えーきです。

 

突然ですが、僕は13時間くらいしか働きません。

 

ほとんど、本読んだり、会食して情報を得たり、音声聞いたり、映画見たり、筋トレしたり。しているだけです。

 

つまり、110万円近く稼いでるので、実質、時給が3.3万くらいになりますね。

 

それも、半分以上が自動的に生まれる(0時間)収入です。

 

慣らして、自分の単価はこれくらいなので、それ以下の仕事は基本的に断っているか、もしくは信頼できる方に任せています。

 

分業ってめちゃ大事だと思っていて、

 

僕がやることは、マーケティングして会社の利益を上げることと、指示出し、マニュアル(ブログ、メルマガ、動画も含む)作り、あとはとにかく質の高い情報を集めること。

 

ものすごいシンプルです。

 

まず、営業はほとんどしません。ココロオドル仕事しかやらないです。

 

この単価を上げるという考え方は起業する上ではめちゃくちゃ大事です。

 

ただ、単価を上げるだけではありませんよ。

単価上げた上で学びまくるわけです。

そうすると、生産性が高まって必然的に単価は上げざるを得なくなるわけですね。

 

生産性が高まるほど、出来ることが増えていくのですが、その分優先順位をしっかり判断して仕事をしないと時間がなくなります。

 

だから、単価の低い仕事は極力せず、単価の高い仕事、もしくは付加価値を得れるもの(学びになる、物凄く喜ばれる)を選択していくと良いです。

 

あとは、ITの力を利用して、レバレッジ(1つの力で無数の力になる)をかけまくると時間がめちゃ増えます。

 

僕が、なぜ営業せずともここまでの利益が上がるのか?たぶん、みなさん疑問に思ったと思います。

 

なぜかというと、僕はメディアを構築して、それを設置しているから、勝手に人が集まり、僕に興味持ってくれた人が相手側からサービスを受けたいとリクエストされるからです。

 

例えば、僕はYoutubeをやっているのですが、ここからが動画を見てくれて僕のファンになってくれて、サービスを買ってくれた。ってことは事例として沢山あります。

 

つまり、ITの力を活かすことによって、僕の時間は莫大に増え、その時間で学んだりとか、お客さんと密に関わったりできるわけですね。

 

常に、原理原則だけを大切にしてきました。テクニックはガン無視です。稼ぐためには、お客さんを楽しませて満足してもらう。だけなのです。物凄くシンプル。

 

変に考えすぎて、哲学者みたいになってしまうビジネスマンは多く見受けられます。

 

考えすぎているというよりか、解決策がないから悩んでいる。という言い方の方が正しいですね。

 

それは、単に勉強不足なので、勉強したほうがいいです。ビジネスの勉強になる話は無料メールマガジンで死ぬほどしています。

 

http://hide0624.com/mylp/001-2/

 

「え?こんなこと書いていいの?」って読者さんよく言われます。もちろんです。読者さんのライフスタイルを良くする。というのがこの情報発信の目的なので。

 

で、もっと詳しく知りたいという方は、企画で案内をしているので、そこで深く学んでみてください。

 

僕は、過去学ぶためだけにバイトをしまくっていた時期がありました。某チェーンレストランや日雇いバイトなど。

 

時給は800円で低かったけれど、とにかくバイトして、稼いだお金を学びに全額BET。そして実践して、また学ぶ。

 

この繰り返しをしてきました。

 

今もそうなのですが、当時、僕ほど情報に投資している人ってあんまりいなかった。

 

だから、今の結果があるのですが。

 

絞りまくりましたね。別に旅行とか後でええやんって思っていたし、高級料理もしっかり稼げるようになってからでOK。と思っていました。後でいくらでも食えばいい。笑

 

とりま、勉強以外ないっすよ。稼ぎたいのなら。金持ちに直接会いにいくのがベストなんだけど、それが難しいなら、僕のメルマガを読んで、送られてきたメールに返信するなりしてみて下さい。

 

マジで人生変わると思います。

 

結局、誰と関わるか。で人生って決まると思うんですね。だから、愚痴ばかりの奴とかと関わらん方がいいですよ。時間の無駄なので。

 

関わるなら、意味わからんくらい学んでいる人が、ポジティブな人ですね。頭おかしいほどポジってる人間たまにいますからね。w

 

僕は、元々ネガティブだったところから、超ポジティブになった人間です。

 

なんでポジティブになれたかっていうと、ポジティブな人間の発信を聞きまくったからです。

 

なんか、テレビのニュースとかネガティブすぎてつまらんなー。って思ってたんですよね。そしたらたまたまポジってる人の発信を聞くようになり、だんだん価値観が変わっていきました。

 

稼ぐこともネガティブに感じてる方も多いですが、それは勉強不足だからです。学んでいないから、知らないから、何も価値がない自分が稼ぐのなんて。って勝手に自分の単価を決めちゃっている。

 

繰り返しになるが、”勉強不足”としか言いようがないです。

 

才能やポテンシャルが無いわけではありません。ただ、勉強していない。だけなのです。

 

これ読む人によっては救われるんじゃねーのかな。と思って書いております。

 

才能が無いなら、いくら頑張ろうと思っても努力しようとしても叶わない。って悲惨すぎませんか?

 

実際、そんな風に思っている人は昔の僕を含めて少なくないはず。

 

でも、それって各種メディアによる洗脳にすぎなくて、ほとんどの事が努力で到達できる事しかありません。

 

やってないだけなんです。つまり、やったら上がれるわけですね。いま貧乏な人だって、やれば金持ちになれるんですよ。シンプルですよ。

 

吉田松陰先生の、「お前らどこまで狂えんの?俺はやるよ。」という言葉が僕は大好きで、どんなに周りに笑われったって、後ろ指さされたって関係ない。やりたいもんはやりたいんじゃ。

 

あなた人生の主人公はあなた自身なのだから、とことん狂えばいいんですよ。周りなんか知ったこっちゃ。稼ぎたいなら稼ぎたいでいいし、成功したいなら成功したい。でいい。モテたいならモテたいでいい。

 

素直になりましょう。みんなできないと思い込んでるから、やろうとしない。できると思えばやろうとするし、できるのです。

 

そんなことを、時給800円のバイト地獄から、実際の時給が40倍近くなった僕から言いたいことですね。その40倍という数字は単に学んだり、単価を上げたり、ITを活用したりした結果にすぎないわけです。

 

本当にみなさんに伝えたいこととしては、誰でも金持ちになれます。ガチの大富豪から見たら僕はヒヨッコかもしれねぇが関係ない。学びまくって、どうせ超えていくので。今は過程を自分なりに全速力で走っています。

 

それでは。

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!