僕は節約しているつもりで、お金を捨てていた。

こんばんは、えーきです。

本日は、
マインドブロックや今までの常識・価値観をぶっ壊して、
成功者の考え方をいれていきましょうという日にしていきたいと思います!

今回は、耳が痛い話をします。
「節約することでお金をドブに捨てていた。」

耳が痛いですが、
成功する上で、めっちゃ大切な話になってます。

熱い話が嫌な方は閉じていただいて大丈夫です。

では早速。

節約って良いことのように思いますよね。

僕は、浪費と消費に関して、
節約することは大いに賛成ですが、

「投資」に渋るってことは、
絶対に良くないことだと思っています。

それって、見えていないだけで、
自分の成長を放棄しているのと一緒です。

人生とは、

自分が常に成長と進化を遂げる、
そして、周りの人を幸せにする。

ことだと思っています。

まず、自分が成長して、
常に価値を生み出せる状態になって、
結果的に幸せにならないと、

周りは幸せになってはくれません。

だから、
自分を成長させるものには、
お金も時間もやる気も投資をして
一足先に成長していく。

「利己的がゆえに、利他的になる。」

自分が稼ぐためには、
他人に価値提供をしなければいけません。

だから利己的がゆえに、
利他的になる必要があるのです。

ビジネスの大原則としては、
「全てお客さんありき」ということ。

お客さんを考えていない商売は死を迎えます。

例えば、過去に「3Dテレビ」というのが流行ったのですが。
実は、大赤字だったんですね。

なんで赤字だと思いますか??

お客さんが欲しいと思ってないものを作っちゃったからです。
要は、自分が作りたいものを思うがままに作ってしまったのです。

あと、お客さん以外(例えばアンチ等)の意見を真に受けると、
そのビジネスも下火に向かっていきます。

ビジネスはお客さんやファンを無視した瞬間に終焉を迎えます。

まずアンチ等は無視しましょう。
上に行けば行くほど、ゴシップ系とかで叩くのが時間の無駄だなって実感します。

僕は、他の人が〇〇が不倫した!というのに盛り上がっている間、
自分の価値を高めたり、仕組みを作ったり、お客さんと向き合ったりしてます。

そりゃ差つきますよね?

成長している人は、
愚痴とか言ってる暇ないんですよ。

愚痴言っても、
自分も周りも変わらないんですよ。

愚痴言ってる間に、
ひたすら学んでる人がいるという事実を知る。

これも情報ですよね。
だいたい動けない原因は、
質の高い外部刺激を受けてない。

人は怠け者なので、
できるだーけ、楽な方に流れます。

その流れに乗ると、
質の低い情報しか基本取得できません
(テレビニュースは特に危ないです)

逆に、上手くいく人は、
質の低い(ゴシップ系)
情報を受け取ってない。のです。

その代わりに、
質の高い(勉強になる)
情報を受け取って行動に移します。

続けて、
機会損失ってのを理解するのも大事です。

人間は、
”やった後悔”よりも
”やらなかった後悔”で人生ずっと悩み続けます。

「あの時はやっちまったなー。」
というのはデータになるし、
いつの日か笑って話すことができます。

最近、18歳で卒業したばかりの教え子と、
話していたのですが、

彼は最愛の彼女にふられて、
ビジネスに意識が向いていない状態でした。

人生を崩す要因は「執着」です。

あの時、優しくしてれば。
あの時、気にかけてあげれば。

そんなことを考えていても、
人生は好転していかないのです。

だったら、次に、
後悔しないように動きましょう。

逆に、
最愛の彼女に振られたとしても、
それでも前進んで頑張っているって、
素敵じゃないですか?

このことを伝えたら、霧が晴れたかのように、調子が良くなって、彼はいま執着を振り切って頑張っています。

「あの時これやればよかったなー。」
というのは一生解決できず終わります。

やらなかったことで、
成功している表面的な面しか見えず、
嫉妬から愚痴るというケースって結構多いと思いますね。

それも「執着」から生まれるものなのです。

成功者は前向いて本気で努力してます。

僕も昔は「本気」とか「努力」とか嫌いだったんですよね。だけど、本気で燃焼している人ほど、今現在上手くいってるんですよねー。

成功とは『氷山の一角』なんです。
連続した成功の元には、きちんと土台があります。

僕は、愚痴や悪口しか
言えない人生は絶対に嫌だなと思いました。

僕自身が、過去18年間
そんな人生だったからもう十分なんですね笑

今では、そんな時間があるならば、
なにか挑戦してやってやる!という感じです。

愚痴ばかり言っていたときは、
本当に人生がくそつまらなかったですね。

やらない言い訳だけ探して、
「おれは興味ない」って強がって終わり。

今考えてみると、
めちゃダサかったと自分でも思います。

悲惨な人生を送ってきたからこそ、

最高な人生を送るために、
とにかく猛スピードで進んでいます

最近では、
約200万円するコミュニティに入って、
もっと周りに還元するために動いてます。

なんでこんなことするかって、
機会損失をしたくないから。

情報ってのは、今のうちは手に入っても、
いつ自分の手に届かなくなるかわからんのですよ。

チャンスは1度きりです。間違いなく。

たまに旧友に会うと、
「えーきは生き急いでるね。」
って言われれるんですけど、

愚痴言って、
誰かタダで教えてくれねぇかな。
みたいな依存人間に戻るのは嫌なんですよ。

やらない言い訳をやるための理由に変えて、
主体的に誰よりも速いスピードで成功して、
悲惨な過去分を取り戻したいんです。

18年間、周りに迷惑かけまくってきましたし、

だからこそ、

周りを幸せにできる、
カッケェ人間になりたいんです。

投資を渋って節約している
暇なんて僕にはないんですよ。

とっとと学びに投資して、
10回でも20回でも聞いて、
成功者の感覚を常識まで落とし込んで。

これくらいやらないと、
上の人たちに追いつけないんです。

自分を過信して、
もっと強いやつに、
ぶっ飛ばされんのは我慢なりません。

ぶっ飛ばされてしまった時は、
素直に学んで、もっと上を目指します。

という感じで、
超本音で、熱く語ってしまいました笑
たまに、こういうのもいいですかね。

許してください。

 

ということで、
ありがとうございました。

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!