度胸で決まる。優柔不断な人生とおさらばしよう。

こんにちは、えーきです。

 

はい。

僕は18年間優柔不断な人生を送ってきました。

 

とにかく物事が決まらないんですよねー。

 

で、信頼を無くして、

人が離れていくことも多々ありました。

 

いつ、変わったのか。

っていうと、

起業して自分が全てを
決断する立場になってからです。

 

前の日の夜に、

「おっしゃ!明日東京いくぞ」って決めて、

所持金縛りで、東京に出てきちゃうとか笑


宿代が無くなったら、


知り合いに泊めてもらったり、

先輩の家に泊めさせてもらったり。

どうにか東京で、10日間生きれました。

お世話になった方々には感謝しかありません(泣)

 

あと、
でかいプロモーション速攻で決めたり、

一夜で45万一気にポンと投資したり笑

えいや、って気持ちで突っ込みましたよ。
(余裕でペイできてる笑)

 

一見アホなんですけど、

男が求められるのは、

物怖じしない度胸と決断力なんですよ。

 

あと、スピード感

 

つまり、
やるかやらないかはっきりさせて、
失敗しても、すぐに復活して、
次にチャレンジできるかどうか。

 

人間は、総じて失敗を恐れています。

こんな僕も例外じゃありません。

 

そもそも、
失敗がしたことが無い人なんて
存在するのでしょうか?

 

僕は、

超絶落ちこぼれでしたし、
運動できなかったし、
やりたいことありませんでした。

 

でも、
そのおかげで、
いま自信になってるんですよね。

 

あんなクソみたいな人生だったけど、
変われたんだという自負があるので。


どんなことが起こっても、

あんな人生よりは絶対に良い。と。

 

あと、
家が超金不足になったことも、

ビジネス知るきっかけになったし、

反面教師含めて、
ものすごい学びになりましたからね。

 

何が言いたいかというと、

誰にだって不幸はあるし、
失敗というのは、

どんな成功者でも経験してるんですよ。

 

そこを踏まえて、常に前向いて努力して、

過去の失敗なんて踏み台にしていけばいいんです。

 

これは、何でも当てはまります。


恋人に振られたら、自分の嫌なことがわかりますし、

次にどうすればいいのかが浮き彫りになるんですよね。

 

ビジネスでも失敗したら、次には、こうやって活かそう!

って思いますよね。

 

そういった意味でも
度胸ってのが重要なんだな。って。

 

今日はつまり、
超絶に度胸つけようぜってことです。

 

これは自分向けても書いています。

 

失敗だから何だー。
馬鹿だからなんだー。

そんなの関係ねぇよ!

俺は何度失敗しても
この度胸で、成功を掴んでやるんだよ!

 

こんなマインドがあれば、
ぶっちゃけ、人生何でも上手きますよね。

いつまでも守りに入ってても何も変わらないって、
東京に出てみて、感じましたね。

ダサくていいんで、
飛びだって見ましょうぜ。

これは絶対だと思う。

起業家は、
結構馬鹿な人多いっすよ笑

頭が悪いって意味ではなくて、

堀江貴文さんも
馬鹿になれって言ってますが、
この方のメンタル的な馬鹿です。

失敗は恐れないし、
60パーセントでも走り出すし、
周りの批判なんて関係ねぇ。

それとは、対照的に、

完璧な一見エリートみたいな人は、
ビジネスではそこまで成功しない人が多いです。

完璧な人は、
100パーセント出ないと、

走り出さないし、走り出せないので、

試行回数が圧倒的に少ないんです。

 

僕も、
超完璧主義でしたねー。

 

能力もないのに、
プライド高いし、
かっこつけてました。

 

素直で、とりあえずやる人間が
起業家で一番成功するパターンだと思います。

 

失敗をデータとして捉えられる
起業家が勝ってるんですよね。

 

再起不能なビジネスして、
失敗したら、ダメなんだけど、

ネットビジネスなら、
失敗しても金銭的リスクないので、
どんどんやろうぜ!という。

 

要は、度胸です。

というか、
度胸でしかありませんね。

しかも、学びまくってたら
マジで食いっぱぐれません。

 

営業も度胸
プレゼンも度胸

 

度胸からなる自信。

 

自信があれば、成約率が格段に上がるし、
無論自信がない人より圧倒的にモテます。

イケメンでも、ブサイクでも、
自信がないとどうしても勢いが無くなります。

 

そこも含めて、

度胸ですね。

 

ということで、では!

 

追伸

かの天才イチローでさえ、

10回バッターボックス立つうちの、
7回も失敗するんだから、

我々が失敗恐れてどうすんだー!

ってことで度胸持って挑戦しまくります。

結局、なんでも「慣れ」なので。

これ最高ですよね。いつ見ても感動します。

 

 

では!

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!