【初心者必見】ただブログを書くだけではダメな理由

こんにちは、えーきです。

※あえて、今回は耳の痛い話をします。
嫌な方は閉じてもらって構いません。

ブログの読者さんから悩み相談を受けて…。

最近、多くの人の悩み相談に乗っていて、

ブログを書いているんだけど、

全然進みません。というお話をいただきました。

 

結局、何のためにブログを書くか?

って、めっちゃ大事だと思うんですよね。

 

僕だったら、

多くの人に希望の兆しを届けるためです。

 

わかりやすく言えば

誰かに、「価値」を届けるために

ブログを書いています。

 

生活するためには、

お金も稼がないといけないので、

もちろん仕事としても取り組んでいます。

 

要は、「ゴール設定」が明確にあるんです。

 

情報発信が上手くいかない多くの人は、

 

「価値を提供しなくても、

まあやってればいずれうまくいくよね・・。」

 

と思っているのですが、

正直、そんなに甘い世界ではないのです。

 

仮に、そうだとしたら、

今頃、成功者のオンパレードに

なってるわけですよ。

 

「私は稼ぐ気はありません!」

というのなら話は別ですが、

 

最終的に情報発信で、

マネタイズすることを考えてるわけですよね。

 

逆に、

マネタイズができないということは、

価値を産めていないとも取れるでしょう。

 

情報発信をやるのであれば、

ちゃんと”目的意識”を持ちましょう。

 

そっちの方が、断然早いですし、

世の中のためにも良いと思います。

 

・何のために情報発信をするのか?

・どんな世界を作っていきたいのか?(理念)

 

理由はなんでもいいし、

現時点で思ってなくてもいいから、

紙に書き出してみる。

 

見える化せずに、曖昧なままで、

ただ、逃げるのは簡単なんですよ。

 

人って、

考えないでいるのが1番楽なんだ。

 

でも、だからこそ、

逃げない。引かない。際を極める。

 

人生はそんなに長くない。

 

僕は、こんな生き様だから

周りから生き急いでいるね

と言われることもあります。

 

でも、生き急いで、

キャパオーバーくらいが丁度いい。

 

だって、

本気で彩りの世界を作りたいからです。

本気で多くの人の希望になりたいからです。

 

自分1人のためだけだったら、

わざわざこんなことする必要がありません。

 

人間とは、「誰かのために。」

という思いがあるから頑張れるのです。

 

コンフォートゾーンの外にでよ

 

居心地いい人だけといるって、

楽な人との関係性とずっといるって、

めちゃくちゃ楽なんですよね。

 

でも、成長や進化は起こりません。

 

「付いていくのが大変だな」

と思えるような人と、

頑張って一緒にいたら必ず変わりますから!

 

間違いなく!!

 

僕のビジネスの先生である、

新田祐士さんも既にスゴいのに、

どんどん進化しています。

 

付いていくのに必死だけど、

「それでも一緒にいさせてください!!」

と、頭を下げ、日々進化・成長をしています。

 

「世の中のために」

「みんなを幸せに」

 

と、思っている人ほど、

コンフォートゾーンの外に出て、

泥臭いことをやるべきだと思います。

 

僕は、

掃除とか整理整頓が大の苦手で、

不器用だし、鈍臭いし、、、。

 

もう、大変なわけですよ。

 

そんな、僕も、

 

週に2回で終日、

みんなが使っているスペースを、

あらゆるところを掃除をする。

 

というお手伝いをしています。

 

もちろん、

お金はいただいてません。

 

これが、大変なんだけど、

めちゃくちゃ進化するんですよね。

 

例えば、

壁を拭く1つとっても、

本来の色を取り戻す感覚で汚れを取る。

すると、本来の彩りが生まれる。

 

というように、

掃除をしながら悟りを開いているようなものです。

 

つまり、修行ですね。

修行って辛いイメージがありますが、

乗り越えた時の達成感は、

何ものにも代えられないほど。

 

今は、お金も時間も自由なわけだし、

 

楽なことだけして、

ヌクヌクすることだってできます。

 

でも、あえて、

コンフォートゾーンの外に出て、

世の中のために成長・進化してるのです。

その方が、結局「楽しい」ですからね。

まずは、1歩から

情報発信を始めよう!という人の多くは、

最初の一歩がなかなか出ない。

だったり、

ブログが全然かけません。

だったり…。

 

僕も、初心者の頃は、

500文字書くのに1日かかってましたよ。

 

あと、自分は初心者なんだ!って思わない方がいいですね。

 

情報発信を始めている時点で、

プロだと思って、フェイクイットして、

やってみるといいと思います。

 

「私初心者なので…。」

というのは、価値を生み出せていないのと、

実は、一緒なのです。

 

まずは、一歩から。

 

僕は、1日1,000文字必ず書く。

というのを初心者の頃にやっていました。

コレ、

メキメキと文章力ついていくんですよね。

 

あとは、1週間で100動画撮るとか(笑)

 

僕って、超口下手だったんですけど、

100動画撮ってみてから、

めっちゃ喋れるようになりました。

 

「自分は喋りのプロだ!」

と言い聞かせながらやっていたら、

いつの間にか上手くなっていました。

 

最初はマネが1番早いですね。

型をしっかり真似る。

喋り方を真似してみる。

 

そういう積み重ねをすることで、

成功の兆しが見えてくるはずです。

 

ということで、

ありがとうございました(^^)

 

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!