疲労感や虚無感に晒されている時は新しいことをやろう。

こんにちは、えーき です。

 

はじめに僕の自己紹介をしようと思うのですが、

僕には、趣味という趣味がありません。

 

趣味というか、好きなことはたくさんあります。

やりたいこともたくさんある。

 

例えば、

・大切な人と美味いご飯を食べること。

・頭のいい人や知見がある人と話しまくって、エネルギーを高めること。

・自然の中で、ゆったり日光を浴びながら、本を読むこと。

 

でも、これって趣味かといったらそうでもない笑

 

音楽も聞くのは好きだけど趣味ではないし、

コーヒーを飲むのも好きだけど趣味ではない。

 

なんつうか、僕の中の趣味の定義ってずっと続いていることなんですけど、

そんなに続かないんですよねw

 

楽しいことをやるのが基本的に好きなので、

つまんなかったら速攻で切り捨てるのが僕のスタイル。

 

僕が唯一続いているのは、ビジネスです。

 

あ、趣味はビジネスですね。

仕組み自体はやることそんなに変わらないので、

いかに続けられるような仕組みを作ることにコミットしています。

 

で、今回は、僕自身も陥ったことがある。

仕組み化して自動的にお金が入ってくる状態になったり、

安定しているからこその鬱ってのが存在します。

 

今日はその辺のお話をしていきます。

 

新しい知識を入れて新たに喋ってる状況が楽しい。

新しいことに取り組んでいる。

 

お金稼ぐための仕事とか家族を養うための仕事ももちろん大事なんだけど、

新しいチャレンジもしなきゃ腐りますよ。

 

家にずっといてずっとゴロゴロできる。

一時期転がっていただけだった。

 

歩いてなくて歩数50歩とか終わってんすけど、

初級レベルでもいいから元気になるし、

医学的には、自律神経が安定してほしい。

 

ちなみに人間ってストレスで太るんですよね。

それで体調不良にもなる。

 

ストレスがあるとデブるし、

なんかストレスがたまると出るはずの良いホルモンが出なかったりする。

 

なんか詰まっちゃった時は、

カフェとか電車とかにGOです。

基本的に外にいるようにしましょう。

 

疲労感あるときは、

とりあえず、歩く。動く。

 

無駄だなってことでもいいからとにかくやる。ってのが大事。

 

疲労感ある時はとりあえず映画見てみるとか

とりあえず映画の感想をブログ10行でもいいから書いてみるとか。

YouTubeで喋ってみるでもいいですね。

 

入れた知識をアウトプットするのって、

人間すごい快感物質が出るんですよね。

 

友達に最近知った都市伝説とか、

漫画のネタバレとか喋りたくなりません??

 

「こういうのあるじゃん。あれって、実は〇〇なんだよ。」

というね。

 

ブランド品買いまくってストレス解消するのって良くない。

やってもいいけど、

 

ジャンク的な刺激よりも、

日々の刺激の充実の方が大事なんですね。

 

宝くじ当たった人が没落する理由って、

単純に何に使えばいいかわからないからですね。

 

もう米国債運用だけで、

普通に働かなくてもいける人がいて、

 

その人とゲームやったりしたんですけど、

すごく楽しんでもらえたんですね。

 

そこから今はビジネス一緒にやってます。

楽しもうコミュニティを作り上げてますね。

 

ビジネスなんて、信頼が命なんで、

一緒に遊んで仲間で仕事始まるとかあるので。

遊びでやったものが結構仕事に繋がってるんですよね。

 

とりあえず、

海外行く人とかバカにしてたんですけど、

新しい価値観知れるし超いいじゃん。っていう。

 

やってみないよりは確実に価値が生まれますよね。

 

やらない奴がゴタゴタいうなっていう。

 

セミナーに行ってみるとか、

僕の動画とか聴きまくってもいいですし、

ラクーアとか、新世界とか温泉とかに行ってみるとか。

 

ディズニーランド好きじゃないって人が、

ディズニー行ってみるとか。

 

僕自身特段好きじゃないけど、

こうやってブログで何行か書こうかなってやってたら、

今月末でもディズニー行きてえな。とか思ってきましたね。

 

うん。これっすね。

お金稼いで動けなくっている人は、

こんな感じでコスパとか一回度外視してやってみましょう。

 

趣味がなくて、仕事が最大の趣味って人って、

ある意味才能があると思っていて、

僕が成功している人で尊敬する人は基本的に無趣味です。

 

例えば、設楽統とか、堺雅人とか。

でも、二人とも凄腕だし、超できるんですよ。

 

仕事できるけど趣味がない人こそ、

なんかこんな風に一回新しいことやってみるといいと思います。

 

やっぱり、新しいことにチャレンジしてみたり、

している人は若々しいですよね。

 

脳みそと身体って切っても切り離せない関係だからこそ、

両方からアプローチしていきましょう。

 

まとめ

 

僕自身も改めてなんかやろうかな。と思ってます。

例えば英語とか数学とかやり直そうかな。という。

 

僕自身英語は得意ですけど、

流石に末節の部分は忘れてると思うのでやり直そうかな。

 

数学もビジネスに繋げれるし、

東大の問題解けるって状態になれば、

まあ一つの自信にもなりますよね。

 

やっぱ得意なことがあると自信の一つになると思うので。

漢字もええな。

漢字ってめちゃくちゃ奥が深い。

 

この前、褥瘡(寝返りをしないことでできる傷)の褥瘡という漢字について徹底的に追求してましたw

 

てな感じで、新しいことやってみましょ。以上です。

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!