AirPodsProを秒速でポチった男。電車がカフェになった。

こんにちは、えーきです。

 

最近、「AirPodsPro」なるBluetoothイヤホンを買いました。

結論から話すと、電車がカフェになりました。

は?と思うと思うので早速話していきます。

 

AirPodsProとの出会い。秒速でポチる。

たまたま、コンサル生と通話していた時に、

「えーきさん、AirPodsPro買いましたか?」

と言われたので、

「もう発売してんの?!?」

と思って、AppleStoreにて秒速でポチりました。

 

値段は3万円。

在庫がなくなっていて3週間ほどかかりました。

 

イアホンにしては良い値段がすると思うけど、

AirPodsProを手に入れてから騒音から解放されました。

 

人間にとって、騒音って相当ストレスなんですよね。

特に、電車は騒音がストレスの大きな元だったりします。

 

僕の教えている人たちには、

「何回も教材の音声聞いて学んでね。」ってことを言っていて、

いかにビジネスの音声を何十回と聞けるか?というのは相当大事になってきます。

 

僕も、めちゃ聴きまくっていたわけです。

その時に「AirPods」を使いまくってました。

 

個人的には、あのイアホンも神です。

 

しかし、

ノイズキャンセリングがないので、

外の音がめっちゃ聞こえてしまう。

 

だから、音量も上げないといけない。

 

静かなところであれば、使いやすいんだけど、

うるさいところだとあんまり耳に良くないですよね。

 

だから、ノイキャンを使用することで、

その騒音から解放されて、

音的には静かなカフェって感じです。

 

だから、『電車がカフェになった』ってことです。

 

AirPodsProの使用感とノイズキャンセリング

ノイズキャンセリングのオンとオフを切り替えることが簡単にできます。

 

ノイズキャンセリングをオンしている。状態だと、

耳栓をつけている状態に近いです。

 

あとは、飛行機に乗っている状態。

 

そういう密閉感が苦手な方は厳しいかと思います。

 

しかし、カナル型イヤホン(僕は苦手)にしては、

非常に、密閉感が少なくなっているのですげえって思います。

 

耳の中の気圧と外の気圧を一定にしているみたいです。

 

AirPodsProの音質はどうなのか?本質を話す。

前のAirPodsよりは確実に音質は上がっています。

 

まあ、僕は音質はどうでもいいっていうか、

それよりも音声をストレスなく気軽に聞ければいいと思っているので、

その辺は参考にならないかもしれません笑

 

本とかもそうで、

別にどの媒体でもいいんですよね。

実本でも、Kindleでも、Audibleでも。

 

僕が欲しいのって、本そのものではなくて、

「述べてある情報」です。

 

情報さえ抜き取れればいいので、

本を破ったり折ったり、全然します。

 

で、破った本のページをポケットに入れておいて、

どうにか暗記する。みたいな。

 

人間には、成長の条件が存在して、

『期限xコスト』なんですね。

 

つまり、

「お金をかけて情報を得て、

明日までに本を読めなければ捨てる」

 

これくらいの基準値でやっていくとめちゃ進みます。

 

まあいつでも読めるしいいかなー。って思っていると、

積読して終わってしまうっちゅうことですね。

 

最後に

僕は、電車はあんまり乗らなくなりましたが、

通勤している人にはもってこいなイヤホンだと思います。

 

僕の教材を何十回と通勤中や徒歩中、家事中に繰り返して、

脱サラして、会社起業するって人もいます。

 

興味ある方は、メルマガに登録しておいてください。

https://elself01.com/p/r/MVrzPBt6

 

それでは。

 

1,500円の書籍を無料で読めます

異次元なレベルで
何も出来なかった少年が
ネットを通じてビジネスに出会い、
 
僕が月50万円以上稼げるようになった経緯を
赤裸々らに綴った物語。
 
ビジネスを実践する過程で、
人の心を動かす人の感情の本質、
頭を鍛えて思考する方法
仕組み、戦略の組み方。
コンテンツや価値の生み出し方。
など
 
85万円以上情報に投資し、
学びと実践を繰り返したことで、
 
普通に生活していたら、
知りえなかったことを得ることが出来ました。
 
 
この経験から、
生まれ育った環境、
才能や過去の経緯なんて関係ないと実感し、
 
正しく勉強して、正しく成長していけば、
誰でも価値と資産を生み出すことができると確信。
 
そして、
そういった人間が増えることで、
 
個人個人が活気付き、
魅力的で、面白い人間が増えることで、
 
世の中のサービスがどんどん進化して、
世界はもっとより良いものになると本気で思ってます。
 
 
そして、
僕のようなコンプレックスだらけから抜け出し、
どん底から這い上がれる人が1人でも増えて欲しい。
 
そういった理念から、
 
僕が今までどのようなビジネスを取り組み、
 
ゼロから資産を生み出していったのか、
その経緯と成功体験をこの本にまとめました。
 
他にも、
 
マラソン大会でビリ2を取った話。
眠いと目にムヒを塗ってくる進学塾に入った話。
女子1260人男子12人の女子校に入学した話。
(これ結構面白いと思います笑)
 
などを含めストーリー形式にまとめました。
 
10分くらいでサクッと読める内容になってます。
もし興味があれば読んでみてください。
 
メールアドレスを入力すれば、本を受け取れます。
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。 
 

 

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!