【集客の極意】アクセスや反応が少ない人必見。理想的なお客さんを集める方法。

こんにちは、えーきです。

集客が上手くいかない。アクセスが集まらない。

そういう方々には、
圧倒的に「足りていない」ことが1つあります。

それは、
『誰に向けて発信するか決めていない』
ということ。

誰に向けて情報発信すればいいかあやふやな人が、
最近、色んな方のリサーチをしていて多いな。と感じました。

僕自身も、テキトーに決めていて、
結局、「こういうお客さんと仕事したい!」
という人がなかなか集まりづらい時期がありました。

大事なので、先に言っておきますが、
「決めたらまずやってみる」前提です。

まずは、
イメージでいいし、ザックリで構いません。

そもそも、「情報発信」って、
やりながら改善していくものです。

「完成形」ってはっきり言って無いんですね。
常に試行錯誤をし続けるのが情報発信の真髄です。

僕は、人生を大きく変えるきっかけとなった、
大学時代に年収1億円という偉業を持つ新田祐士さんと
大手も手掛ける経営コンサルタント小田真嘉さんが主宰する、

NEXT DIMENSION INFINITY」というコミュニティに所属していて、

ネットビジネスの最先端を走る方々から、
220万円の伝授コースを受けて直接学んでいますが、

その方々であっても、
「完成形は無いよ。常に創造していくんだ。」
とおっしゃっていました。

大成功を収められている方々でも、
まずは即実践をされているということです。

時代は次々に変化していくので、

とりあえず、ざっくりでいいので1つ定めて、
実践しながら、修正をかけていくのが良いと思います。

ワークとして出来上がったら、
メルマガからメールを送ってくれた方には、
特別なプレゼントをお渡しします。

一生モノで使える『集客の極意』

早速、
「僕がどんな人と一緒に仕事をしたいか?」
をまとめてみます。

■理想的なお客さん
・素直
・与える気持ちがある
・覚悟が決まっている
・成長意欲がある
・主に20代~30代前半(これは、あくまで目安)
・メルマガ返信率高め

本当は表に出さない情報ですが、
これを見てもらわないと本題が話せないので、
今回は、特別に公開したいと思います。

まず、「なぜ年齢は決めるか?」というと、
響く内容が年齢層によって違ってくるからです。
(※年齢に理想も何もないのでご安心を。)

僕のお客さんには、40代の方もいれば、
50代の方、10代の方も、幅広くいます。

しかし、年齢層を定めておかないと、
人物像(ペルソナ)がふわふわしてしまって、
発信も曖昧になるので、あえて、しっかり決める必要があります。

 

あとは、「素質」ですね。

これは、あなたが、
こういう人を助けたい!
と思う人物像・特徴で良いと思います。

僕が大切にしているのは2点。

・素直さ
・成長意欲

です。

これは僕が1年半ビジネスをやってきて、
活きたデータから断言しますが、
この2つの素質がある方は伸びが違います。

僕は、特別な人にだけ、
コンサルティングのオファーを受けますが、
その場合にもこの2つは必須条件にしています。

 

あとは、「与える気持ちがある

お金も時間も奪うような考えの人は
理想的なお客さんとは到底言えません。

もちろん、最初はそうでもいいけど、
「奪う人」だと、必ず壁にぶち当たるので、
だったら最初から「与える人」になっておいた方がいいです。

 

僕は「人生のアーキテクト
というコアコミュニティを運営しています。

そこでは、全員「与える人」なので、
めちゃくちゃ、良い循環をするんですよ。

セミナーの内容をPDFにまとめてみんなに共有してくれたり、
セミナーのOPを盛り上げるためにギターを引いてくれたり。

ちなみに、その動画はコチラです。

「鬼滅の刃」をテーマにオンランセミナーをやったのですが、
OPのおかげで、しょっぱなから、かなりヒートアップしました笑

本当に素敵な方々に囲まれて仕事させていただいてます。

「与える人」が増えれば増えるほど、
日本は絶対明るくなると思うんですね。

いま、日本文化がコロナをきっかけに、
大ブレイクしているみたいです。

例えば、
欧米では「握手」が基本の挨拶ですが、
ガッツリ濃厚接触ですからね(笑)

だから、一部では、
日本の「お辞儀」でいいんじゃね。
という声もあるみたいですよ。

挨拶という根本から覆るのは、
相当なことが起きないとないので、
コロナというのは相当な出来事ですよね。

数年、数十年したら、
確実に教科書に載るレベルの出来事です。

コロナで大変な時期であっても、

僕は、メディアを通して、
日本に「与える人」をどんどん仲間として増やして、
最高の国にするという活動を密かにやっています(笑)

もし、興味ある・応援したい!という方は、
新時代の生き方指針』という書籍を無料で受け取って、
試しに、読んでいただけると幸いです。

せっかく、自粛でたっぷり時間を取れる方もいると思うので、
この際にビジネスを学んで自分で稼ぐ力を蓄えていただけたらな。と。

 

続いて、「メルマガの返信率が高い

メルマガを返信するということは、
思考力と行動力がブーストします。

一気に成長する人とか成功する人ほど、
成功者と絡んだり、メールを送ったりしています。

あと、メルマガの返信をするというのは
「与える意識がある」に近いかなと思います。

なぜかというと、
僕はいただいた返信をもとに、
新しい記事や文章を作るからです。

つまり、返信を通して僕が、
読者さんから与えていただいているのです。

僕は、よく返信を返してくれる人には、
もちろん「特別扱い」をします。

全然、返信がない人や、
そもそもメールを開いてない人は、
自動的にメールが送られないようになっています。

あと、ちゃんと返信する人ほど、
結果が出やすいのも1年半やってきてわかりました。

返信は、アウトプットの練習にもなりますからね。

ということで、このように、
まず仮説でもいいので「理想のお客さん」を作ってみましょう。

これをやってビジネスをやるのとやらないのとでは、
半年後、一年後、果てしない差が生まれてくると思います。

それでは、
ありがとうございました。

そうだ、彩りの世界へいこう。

僕は、偏差値28だったり、体力テストで最低ランクであるE判定を取ったり、
『超』がつくほど落ちこぼれな19年間を送ってきました。

インターネットビジネスに出会い、19歳(月収0円)→20歳(月収300万円)たった1年で劇的に進化して、人生が180°変わり、今では、素敵な仲間に囲まれながら最高な人生を送っています。

500万円以上のお金を情報に投資し、得てきた実学を書籍にまとめました。

・ゼロからお金を生み出すビジネスの全体像
・ビジネスは、まず何から始めればいいのか?
・才能なしでも月収300万円になった極意とは?

書籍を読んで、感想をくれた方には、ビジネスのマーケティングが学べる、期間限定の「会員サイト」もご用意しております。

『新時代の生き方指針』を無料で読んでみる。

日本には、社会によって決められた常識に縛られ自分の人生が生きられない人が増えて「灰色の世界」が広がっています。

だからこそ、このブログを通して多くの人の成功への兆しを作って本物の自由を提供し「彩りの世界」を目指していきます。

記事をご拝読いただきまして有り難う御座いました!